FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



美容・アンチエイジングに関連したブログが人気順に掲載されています
■人気ブログランキング


アンチエイジング ビューティーライフ TOPへ
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
シミのメカニズムとケア
シミには老人性色素班のほか炎症性色素沈着など数種類ありますが
自分のシミがどのようなケアで解消可能か 残念ながら自己判断は困難です。
まず自宅でできるシミ対策から試してみましょう。

シミ対策ケア1 シミを薄くするプログラム
ホームケアとして効果的なのは 週1回程度ピーリングをしつつ
美白アイテムを使っていきましょう。
さらに美顔器によるイオン導入をすることで よりお手入れ効果は増します。

DHCペティコ・・・5種類の機能を搭載したコンパクトな美顔器です。
イオン導入のほか 老廃物の吸着やリフトアップなど5つのトリートメントが可能。

=関連記事=
5分でできるエイジケア


シミ対策化粧品を選ぶ時は「医薬部外品」に注目
巷に溢れる美白化粧品。選ぶ時の目安として厚生労働省から認可を受けた
「メラニンの生成をおさえ シミ・ソバカスを防ぐ」効果・効能をもつ医薬部外品の
美白有効成分があります。
これが配合されているアイテムを選ぶのが良いでしょう。
ただし 効果には商品差・個人差があります。

美白有効成分として認可されている成分は コウジ酸・アルブチン・ビタミンCとその誘導体
ルシノール・カモミラET・エラグ酸・マグノリグナンなど限られたものだけです。
美白アプローチは成分ごとに異なりますが メラニン色素を作るチロシナーゼという
酵素を抑制する働きをもつものが多いです。


シミ対策ケア2 適度な運動で新陳代謝を高める
年齢を重ねるにつれて肌のターンオーバーは低下し 生成されたメラニンを
排出する力が落ちていきます。
そのためシミ対策では運動によって血行を改善し代謝を促して メラニン排出力を
上げることがポイントになります。
ウォーキングやジョギングなどの軽めの有酸素運動から始めてみましょう。

スポンサーサイト



美容・アンチエイジングに関連したブログが人気順に掲載されています
■人気ブログランキング


アンチエイジング ビューティーライフ TOPへ
この記事のURL | お肌の悩み&対処法 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。