FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



美容・アンチエイジングに関連したブログが人気順に掲載されています
■人気ブログランキング


アンチエイジング ビューティーライフ TOPへ
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ベースメイクのウラ技*くすみ・シミ・くまをカバー
肌の透明感を引き出す ウラ技FILE.1 くすみカバー

大人の肌は新陳代謝が鈍って 血行が悪くなったり
乾燥などの影響を受けたりして くすみがちです。
ベースメイクに下地はかかせません!!

標準的な肌色にはオレンジ系がおすすめです!
黄ぐすみしやすいオークル系の肌に透明感を与えるのは
オレンジ系の下地です。
ほどよい赤みで どんよりとした肌色を明るく見せます。

色白の人ならピンク系の下地がおすすめです!
肌色にあまり黄みがない 色白肌なら淡いピンク系の下地を。
オレンジ系では 逆に肌色がくすんで見えてしまいます。

------------------------------------------------------

くすみ解消のテクニックとは?

自分に合う下地をセレクトしたら
くすみ解消のテクニックで透明感をプラスしましょう!!

1.乳液をのばすように指先全体を使って均一に塗る。
手のひらに適量の下地をとって 両手の指先に広げ
両手で顔全体に塗ります。

2.下地は首までのばし 顔色とトーンを合わせる。
下地が顔全体を明るく見せてくれるので
首と顔の肌色に差がでてしまうことも・・・。
そこで!!
手に残った下地は首まで伸ばし 境目を自然にぼかします。

3.特にくすみやすい 目のまわりはマッサージするように。
くすみが目立つ目のまわりに下地を なじませる時は
指の腹でトントンと たたいて血行を促すと より効果的です。
中指と薬指で やさしくタッチしましょう。

=================================

肌の透明感を引き出す ウラ技FILE.2 くま・シミ カバー

「色ムラのない肌はワントーン明るく見える」
目立つくまやシミは 肌の色より3~4段濃いため ひと工夫が必要です。
1色で隠そうとしないで 2色使いで自然にカバーしましょう。

シミの濃さを目立たなくするオレンジ系のコンシーラー
シミやくまの部分は まず濃さを赤みのあるオレンジ系のコンシーラーで
やわらげ 肌色を明るく整えます。
保湿力のあるリキッドタイプが◎

まわりの肌色となじませるのは ライトベージュのコンシーラーで
オレンジ系で暗さをカバーしたら まわりの肌色となじませるために
明るいベージュを重ねて!
黄みよりのものを選ぶと 自然に仕上がります。

------------------------------------------------------

シミカバーのテクニックとは?

1.まずは オレンジ系のコンシーラーを!
 シミには綿棒を使うと便利です。
 オレンジ系のコンシーラーを綿棒にとり
 シミより ひとまわり大きくのせます。

2.ベージュのコンシーラーを重ねます。
 同じ綿棒に ライトベージュのコンシーラーをとって重ねます。
 仕上げに 綿棒の逆側で 縁だけをぼかして なじませましょう。

目のまわりのくまも まずはオレンジ系のコンシーラーでカバー。
指の腹で そっとなじませたら ベージュを・・・。

スポンサーサイト



美容・アンチエイジングに関連したブログが人気順に掲載されています
■人気ブログランキング


アンチエイジング ビューティーライフ TOPへ
この記事のURL | 美容マメ知識 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。