FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



美容・アンチエイジングに関連したブログが人気順に掲載されています
■人気ブログランキング


アンチエイジング ビューティーライフ TOPへ
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ビタミンのいろいろ
たんぱく質・脂質・炭水化物の3大栄養素をエネルギーに変え
体の機能整える微量栄養素がビタミンです。
エネルギーのもととなる3大栄養素がベースにあって ビタミンの効力を発揮します。
ビタミンを摂っているから安心だというわけではないので 気をつけましょう。

ビタミン摂取の基本は食事から!
サプリメントやドリンクなどは 食事で摂れなかった分を補うサポート食品です。
このようなサポート食品で必要量を満たしている人と 食事で満たしている人とでは
肌のツヤも全然違うはずです。
なぜ食事からの方が良いのかというと 咀嚼するときに出る唾液によって
体に吸収しやすい状態になるからです。

ビタミンの性質
ビタミンは水溶性と脂溶性があり 水溶性のビタミンCは水に溶けやすく
熱や空気に不安定でゆでると流出します。
脂溶性ビタミンのAとEは 油と一緒に摂ると吸収率がアップします。

ビタミンを効率的に摂る
旬の野菜を食べることも 効果的なビタミンの摂取法です。
冬は体を温めるもの 夏は水分を多く含むもの・・・。
旬の野菜は 体がその時期必要としているものを供給してくれる
理にかなった食材です。
栄養バランスを考えるとストレスとなってしまいがちですが
彩りを気にしたり 旬の野菜を摂ったりと ちょっとした工夫で栄養や
ビタミン摂取率は高められます。

スポンサーサイト



美容・アンチエイジングに関連したブログが人気順に掲載されています
■人気ブログランキング


アンチエイジング ビューティーライフ TOPへ
この記事のURL | 健康マメ知識 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。